アウトドア

冬キャンプ用 灯油ストーブって意外と小さいのがない

構造上限界はあるのだろうけど、家から車まで運ぶ事を考えると可能な限り小型なやつが欲しい。

ガスストーブであれば小型なのはあるけど、火力が弱い。

燃費と火力を考えると灯油ストーブ最強だろうから、出来れば灯油ストーブで持ち運びが苦じゃないサイズのストーブが欲しい。

小型といっても自分の求めるサイズはH40xW30xD30ほど。

定番どころのTOYOTOMI レインボーストーブだとちょっとでかいといった感覚。

ということで購入候補を探してみる。

フジカ ハイペット

フジカ ハイペット

H43xW31xD31

良いサイズ。値段が反射板無しモデルで27,500円。

ヘビーデューティな使用を想定しており、対震自動消火装置付き、タンクは灯油がこぼれにくい作りだそうな。

キャンパーからの評判もよく、いずれ手に入れたい逸品。

ブランドの信頼を維持するためインターネット販売はしていないみたい。

注文は全て電話注文。ハイシーズンは数ヶ月待ちだとかなんとか。

武井バーナー 301A

サイズといい作りといい、最高すぎるのだが…価格が高すぎる。いや価格は適正だろう。高級品なり。

ちょっと今は手が出ない。

TOYOTOMI RS-H290

H460XW312XD356 ギリギリでかい。おしい。もう一声。

でも価格、性能を考えるとコレは有力候補だよなあ。

まとめ

やはりというか、小型な灯油ストーブは少なかった。

候補としてはフジカ ハイペットだが、今から注文しても春が来そうな予感がする。今からだと年末キャンプ用になりそう。

つなぎとして小型ガスストーブでなんとかしようかな。

Theme by Anders Norén